尾形歯科
(一般・小児・矯正歯科)

徳島市南二軒屋町2-3-25
TEL 088-655-8148
診療時間 午前9:00〜13:00
  午後14:30〜19:00
→尾形歯科へのアクセスマップ





矯正治療

矯正治療とは 治療の流れ 費用とお支払い方法 よくある質問
矯正治療とは
歯並びを整え、心身ともに健康を増進する治療です
  矯正治療の目的は、不自然な位置にある歯やあごの骨を整えて美しい歯ならびや正しいかみ合わせ、さらにはバランスのとれた口元を作り出すことです。
歯ならびが良くなると歯をきれいに磨けるだけでなく、食べ物をしっかりかむことができるので、口の中の健康はもちろん、消化を助けて、からだ全体の健康にも良い結果をもたらします。
きれいに並んだ白い歯で、健康と自信に満ちた明るい笑顔を得ること、それが矯正治療の大きな役割です。
 

歯並びが悪いままにしておくと・・・
  1.虫歯や歯周病になりやすくなります
  歯並びが悪いと歯磨きがうまくできず、重なっている歯など歯ブラシが隅々まで届かず歯垢や歯石がたまってしまいます。
その結果虫歯や歯周病の原因になることがあります。
 
  2.正しい発音ができにくくなります
  噛み合わせが悪いと発音が不明瞭になりがちです。
   
  3.良く噛めないことが原因で胃腸障害が起こりやすくなってしまいます
  噛み合わせが悪く、食べ物を噛みにくいことで胃腸障害を起こることがあります。
歯の健康は体全体の健康にも影響してくるのです。
   
  4.コンプレックスになってしまうことも・・・
  話をするのが苦手になったり、口を大きく開けて笑けなくなってしまったり、歯並びの悪さがコンプレックスになってしまう場合もあります。
美しい口もと・笑顔は、一生の財産です。
 

 

治療例
 

叢生(乱杭歯・八重歯)

 
治療前
治療後  
矯正装置装着期間
約2年
保定治療
約1年
治療費用
約60万円
  歯が大きすぎたり顎が小さすぎて、歯と顎の大きさの調和がとれないために起きる症状です。顎にスペースが足りないため歯が捻じれたり、重なり合ったりするもので八重歯はその典型です。治療は、一般に顎の大きさに合った歯の数にするため、永久歯の抜歯という方法がよくとられる不正咬合です
 
  開咬
 
治療前
治療後  
矯正装置装着期間
約2年
保定治療
約1年
治療費用
約60万円
  一部の歯たとえば前歯が開いたまま咬み合わせることができず、麺類などが咬み切れないような症状です。指しゃぶりや舌の突き出し癖、あるいは顎の骨の発育方向の不調和などによって起こります。多くは咀嚼不全(よく咬めない)や発音異常(サ行、ラ行)がみられますが、自然に治ることはほとんどありません。
   
  上顎前突(出っ歯)
 
治療前
治療後  
矯正装置装着期間
約2年
保定治療
約1年
治療費用
約60万円
  上あごの発育が大き過ぎたり下あごの発育が小さすぎたりするために生じる症状です。幼児期の指しゃぶりが原因になることもあります。患者さんは、出っ歯特有の突き出た口もとに引け目(コンプレックス)を感じていることが多いので、いかに口もとを引っ込めるかが治療の鍵になります。
 
※期間や費用など、治療についてお気軽にご相談下さい!
「よくある質問」をまとめておりますので、そちらも参考になさってみてください。
治療期間や治療費用は個人によって異なってきます。
矯正治療についてのご相談はいつでも承っておりますので、お気軽にご相談下さい。